読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスパ最強。ドリテックの電気ケトルを買ってみた。

 

ごきげんようっ

スグル(@soogle01)です。

いや〜島も暑くなってきましたね。

暑くてもホットコーヒーはかかさず淹れてます。美味いんだこれが。

 

暑くてもホットをよく淹れるぼくですが〜、最近まではガスでお湯を沸かしてた。

 

プロパンガスだとガス代が高い!

こんな分かりきった話なのに、なんやかんやでずっとガスで・・

 

ってことでAmazonでポチってみることに

 

今回購入したのはドリテック(DRETEC)という会社の電気ケトル。

ラミンというモデルで、品番はPO-323BK。

 

DRETEC (ドリテック) 電気ケトル ラミン ブラック PO-323BK

DRETEC (ドリテック) 電気ケトル ラミン ブラック PO-323BK

 

 

ホワイトもあるけどもちろんぼくはブラック!くぅ!シビれるぜ!

 

やはり大御所、ティファールも悩んだけど、Amazonベストセラー1位のティファールと比べると価格が約3分の1ということでドリテックをチョイス。

 

 

Amazonでは、

ドリテック ¥1,198

ティファール ¥3,004

となってる。

 

 

 

届いた

 

f:id:soogle01:20160706075413j:plain

 

いいね〜〜。

 

f:id:soogle01:20160706075521j:plain

 

 

f:id:soogle01:20160706075611j:plain

・サイズ:約幅210×奥行130×高さ194mm(スタンド含まず)

・本体重量:約504g(スタンド含まず)

・素材・材質:本体・フタ:ポリプロピレン/ハンドル・フタツマミ:ポリプロピレン/給電スタンド:ポリプロピレン

・電源:AC100V 50/60Hz

・消費電力:900W

・保証期間:1年間

・最大容量:1.0L

・電源コード:約0.9m

 

軽さが売りみたいですね。

 

f:id:soogle01:20160706093248j:plain

 

 

お湯を沸かしてみた

 

気になる中身は、

・本体

・給電スタンド

・取扱説明書

 

の3点でシンプルでした。

 

f:id:soogle01:20160706081345j:plain

 

 

お湯はMAXの1Lを沸かしたいと思います。

 

f:id:soogle01:20160706090815j:plain

 

フタを開けてニオイを嗅いでみると若干変なニオイがしたので2〜3回すすぐ。

このニオイは検品時の水のミネラル分らしいので衛生上問題はないらしい。

 

 

f:id:soogle01:20160706081744j:plain

 

ご丁寧に優しい明かりを灯してくれる。

 

ついでに1L沸かすのに何分かかるのか計ってみたいと思います。

 

結果、

 

f:id:soogle01:20160706082035p:plain

 

5分40秒!!

まずまずといったところ。

 

コーヒー1杯分なら40秒ほどで沸くらしい。

 

 

デメリット

 

ティファールの3分の1で買えるドリテックですが〜、、やはり安っぽさがでてしまうのは仕方ないところですね。

 

特に、フタの開け閉めと、持ったときのスカスカ感みたいなところにちゃっちさを感じる。

 

 

まとめ

 

これは買いですね。

とにかく値段も安いし、空だき防止機能もついてるし、機能的にはぶっちゃけなんの問題もない。

 

ぼくは鬼のごとくコーヒーを飲むのでこれは重宝したいと思います。

いやぁ良い買い物した。

 

DRETEC (ドリテック) 電気ケトル ラミン ブラック PO-323BK

DRETEC (ドリテック) 電気ケトル ラミン ブラック PO-323BK