読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドレッドは自由の象徴です。自由に生きてる証拠です。

考察・コラム・エッセイ・人生論 ドレッド・髪 バックパッカー ライフスタイル

 

ヤーマンごきげんよう!

スグル(@soogle01)です。

 

ひとは珍しいもん好きなんでしょうかね、ぼくのドレッド記事が好評です。

まぁ、ドレッドでこういうスタンスでブログやSNSやってて、若年層で・・ってなるとかなり限られてきそうだからかな。

 

ぼくは約半年前に3年間放置した髪をめでたくドレッドにしたわけではございますが、う〜ん、良いよね。ただのロン毛のときには味わえなかった気分が今ある。

 

なんだろ、、、この、、、

 

髪型で見せるさりげない反社会的な感じ。。。

 

f:id:soogle01:20160706192408j:plain

 

好きすぎる。でもまぁ、なんやかんやで仕事一生懸命してますし、対人関係のやりくりは上手い方だとも思います。

 

見た目やプライベートなときはもうカスだけどね。笑

 

 

バリを1ヶ月くらいぶらぶらしてた時に出逢った日本人で、18年間ドレッドだったひとがいたんだけど、そのひとが「ドレッドは自由の象徴だよ」「自由に生きてる証拠だよ」って言ってたのがすんごいしっくりくる。

 

なぜか。

 

 

自ら制限をかけているから。

 

ってこと。

ドレッドにすると、就職やバイト探し、電車に乗ったときの周りの目。。。

 

色んな面で不利になることが多い。

特に仕事面に関しては笑っちゃうくらい一気に制限かかるよね。笑

 

レゲエBARとかだったら大歓迎なのかもしれないけど。笑

 

まぁ容姿が問われない仕事しかできなくなってくるわけだ。

まずスーツ着る仕事は無理だろうね。

 

それに、彼女ができてご両親に挨拶にいくときとか、まぁ無駄に色々考える羽目にはなるよね。

 

 

でも切りたくないみたいな。笑

 

 

この分かりきった制限を自ら設けて、その制限の中で生きてくってのは

 

すんごく自由なことなんだ。

 

生きるのが楽な方へ流されていない。全て自分で選んでいるからね。仕事や生活に支障が出るなんて分かりきった話の上だから。

 

こんな見た目でも生きているんだなと思わせる。

ドレッドはドレッドのその生きづらい社会の中をぶっちぎって行く。

 

It's Freedom.

 

 

うん、すんごい不便だよ。ドレッドは。笑

 

「なにそのあたまーーー!!!!」

って子どもにすんごい喜ばれるのは楽しいけど。笑

 

 

切りたくないという常人に全く解せない信念のためだけに人生に制限をかける。

 

クールだね。カッコ良すぎ。

 

しかも楽しく生き抜いていっちゃうみたいな。

 

ヤーマン、ってことでぼくは自由の象徴だ。人生一回楽しんでいこう。

 

こちらもあわせてどうぞ