読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホコーティング剤ならコスパ最強ゴールドグリッターのEVOがオススメ!

どうもどうも。

久しぶりの投稿ですが、今回はいつものライフスタイルよりの記事ではなく、ちょっと実用的な記事にしてみたいと思います。

 

f:id:soogle01:20170428191321j:plain

 

最近っぽい言い方だとライフハックでしょうか。

スマホやiPhoneの爆発的な普及により、世はライフハック地獄になりました。

もうスマホなしでは生きられないのではないでしょうか。笑

そんなスマホのケアって、皆さんどうしてますか?

ぼくはiPhone6ユーザーなんですけど、買ったときに保護フィルムを貼っただけで終わってました。

それで満足してたんですが、ある時「スマホは便座よりも汚い」という情報を耳にしましてですね。

 


うち、ちっちゃい子どもがいるんでちょっと気になってしまうようになりました・・

さて、今回ぼくがオススメするのはスマホコーティング剤の「ゴールドグリッター スマホコーティングEVO」です。

 

ゴールドグリッター スマホコーティングEVO これ1本でクリーニング・コーティング・除菌

ゴールドグリッター スマホコーティングEVO これ1本でクリーニング・コーティング・除菌

 

 

f:id:soogle01:20170428191402j:plain

 

スマホコーティングとは?

 

スマホコーティング剤ってのを使うのは初めてで、ぶっちゃけ意味ないと思ってました。笑

スマホの画面ごときの汚れなんぞ、Tシャツの裾で十分と思ってましたというか、今でも思ってます。笑

使い方は至ってシンプルで、付属クロスに適量をポタポタと垂らし、それで拭き、乾いた面のクロスでもう一回拭き直す。

それだけです。

ちなみにですが、スマホコーティング剤ってやつは腐る程あります。笑


そしてこの「スマホコーティングEVO」を販売している会社の方に聞いたんですが、「ほとんどのスマホコーティング剤はぼったくり」らしいです。

しかも、傷がつかないとまで謳っている商品もありますが、あれも大嘘とのこと。笑

そんな数あるスマホコーティング剤の中でも、コスパの良い商品であるスマホコーティングEVOの良いところをザックリ書いていきますね。

 

スマホコーティングEVOのメリットその1:圧倒的安さと内容量

 

 スマホコーティング剤にも様々あって、「傷がつきません」系のやつはかなり高いです^^;

有名どこだと、ソフト99のガラコシリーズから新発売されたスマホ用「iガラコ」なんて、税抜き1800円です。

しかも3mlで。

対するこのEVOは3倍以上入った10mlで998円。約半額で容量3倍オーバー。

他の激安スマホコーティングには値段だけ見るとこのEVOより安いのもあります。

 

f:id:soogle01:20170428193936j:plain

 

スマホはまだしも、iPadなんかのタブレット系は画面がデカいのですぐなくなっちゃいますね。

特筆すべき点は次項でいきましょう。

 

スマホコーティングEVOのメリットその2:除菌、艶出し、汚れ防止、滑らかスワイプ

 

艶出し、汚れの再付着防止は当たり前の話なのでザックリにします。

指紋でベタベタになった画面がつやつやになって、ベットリ付いた汚れも落ち、なおかつ再付着を防ぎ、指の動きがスムーズに。

これは当たり前のオハナシですね。笑

しかし、注目したいのは「除菌効果」。

スマホは便座よりも汚いという情報を耳にして、調べてみましたがマジのようですね。笑

参考記事:「スマホの画面はトイレの便座より汚い」は本当か!? 清浄度検査ツールで測ってみた | 日刊SPA!


結論から言うと便座の5倍汚いとのこと。

うちは小さな子供がいて、なんでも口に入れるのでここが一番重要なポイント。^^;

地面に子ども置いて、草でもなんでも食えと思いますが、スマホの汚さってなんか違いますよね?笑

軽〜いナチュラリストであるぼくは、この目に見えぬ除菌効果に期待を寄せて買ったと言っても過言ではありません。

飽きっぽいぼくなので、なんともこの画面ケアが続くかはわかりませんが、どうせスマホコーティング剤を買うなら除菌効果がしっかりしているものが良いっす。

販売元の方に聞いた話なので、少々忘れていますが、どうやら「環境にもやさしい」らしいです。このEVOは。

自然保護だとか、ど〜のこ〜の言ってるやつはクソ食らえと思っていたぼくからしてみたら、さりげないこの環境保護アピールはやはり気になるところですよ。

なんでも、原液のまま川とかに流しても大丈夫だとか言ってました。

そのような記載はないですが、いちいち語らないところが個人的にはめっちゃ好き。笑

デキる男は必要以上にしゃべらない。

環境的な観点をいちいち記載してないこの商品に若干のROCKを感じました。

 

スマホコーティングEVOのメリットその3:ゴールドグリッターのお墨付き!

 

この記事を書くにあたり、色々調べたんですが、このスマホコーティングEVOは車コーティング剤の大御所である「ゴールドグリッター」の関連商品なんですね!

 

f:id:soogle01:20170428194037j:plain

 

多分、車好きなら間違いなく知っているロングセラー、人気商品だと思います。

amazonでも、星4.7と高評価。

なんでも、このEVOは車コーティングの方のゴールドグリッターと成分がほとんど一緒だそうです。

長年の研究や、ユーザビリティをスマホ業界に活かした優れモノというわけですね。

特段、車には興味のないぼくですが、車業界での実績を活かしたっていうのはかなりデカいと思います。

いきなり出てきた会社じゃないですからね。なんとも言えない安心感みたいなのはあります。笑

 

ゴールドグリッター スマホコーティングEVO これ1本でクリーニング・コーティング・除菌

ゴールドグリッター スマホコーティングEVO これ1本でクリーニング・コーティング・除菌

 

 

EVOの裏面に記載されている成分に「アルカリイオン水」って書いてあるんですけど、これはなんか意味あるんでしょうか。笑

 

使ってみた感想

 

ってわけで、EVO使ってみました。

いちいち写真載せるのはメンドイんでやめます。

簡単だしいらんでしょう。

とりあえず、汚れが再付着しにくいってのは最初「ん?こんなもん?」って思ったんですけど、これはすぐに解決。

ちゃんと乾かす時間をとるってのが大事。

えと、クロスに染み込ませて塗り、それが乾く前にもう一回乾いた部分で拭き、そして乾燥させます。

この最後の乾燥が結構大事。

そしてさらに重ね塗りするともっと効果が得られますね。

ぼくは脂性肌で手の油脂分が付着しやすいタイプなので、違いというか効果の実感をしっかり得られました。

たまに思い出したら塗りますね〜。

 

ゴールドグリッター スマホコーティングEVO これ1本でクリーニング・コーティング・除菌

ゴールドグリッター スマホコーティングEVO これ1本でクリーニング・コーティング・除菌

 

 

 

まとめ

 

潔癖性の方にはたまらない商品かと思います。笑

他にもスマホコーティング剤は腐るほどありますが、買うならマジでこのEVOがオススメですよ。

傷がつかない系のスマホガラスコーティング剤の類いは、あまり信憑性が低いように感じます。

保護フィルム貼っとけって感じで、汚れや除菌効果を期待したいならコスパ的にEVO。

これは間違いないと思います。