読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【女性必見】イクメンに共通するたったひとつのこと。

育児 考察・コラム・エッセイ・人生論

ヤーマンどうも。
スグルです(@soogle01)です。

この度、「育児」に関しても書いていこうと思ってですね、記念すべき一発目をお送りしたいと思います。

ついにこのブログのカテゴリーに育児が入る時が来たのか・・

 

f:id:soogle01:20161231114707j:plain↑自分の腕の中で眠る我が子。これが最高に幸せです。

 

イクメンってなんぞや

 

育児をする男性のことをイクメンと呼ぶらしいです。

あのSAMは「育児しない男を、父親とは呼ばない」というポスターを出して一世を風靡しましたね。

カッコいいな。ぼくの信条にしよう。

男(旦那)が「育児」をしないのが当たり前だった昔の時代から考えると、時代は変わりましたね。

それでもまだまだ、育児しない男は多いように感じます。

 

イクメンに共通するひとつのことって?

 

ぼくね、周りの友達がボコボコと子ども生まれてまして、色々見てて、「イクメンには共通してることがあるな」と感じました。

何だと思いますか?
それはですね、



自己管理能力です。

 

自己管理がそもそも出来ていた男性は、育児も出来るひとが多いです。

 

実際に見てきた例をいくつか挙げます。もちろんぼくがその家庭に潜り込んでずっと観察していたわけではないので、偏見と言われたらそれで終わりですが。


酒や女、ギャンブルなど、「結構だらしない男」のTくんが居ました。

彼は彼女との間に子どもを授かり、結婚しました。

しかしながらそもそも自己管理能力に欠けていたTくんは、育児という「我が子」の管理までできるわけがなく


なんか書いてて悲しくなってきた・・笑

まぁ、その後は皆さんの想像通りです。

Tくんは自分をそもそも管理出来ていない=育児(家事)も管理できなかったんです。


ちなみにTくんほど酷くなくても、そのタイプは割と多いと思います。 

 

逆もある 

 

これ、面白いのが逆のパターンもあるんです。

Hくんは、前述のTくんと同様、ギャンブルはしなかったものの、酒を飲み散らかしてはワケのわからない行動に歯止めが効かなくなり、仕事も遅刻魔で女関係もだらしないといった感じの男性でした。

彼もまた、子どもを授かりました。

子どもが出来た瞬間、彼はいきなり大人になったんです。

180度、人間が変わったんです。

仕事はみんながビックリするくらい真面目にこなし、私生活でもお酒は嗜む程度で、もはや飲まなくなったに等しいくらいに。

金銭管理でも、お小遣い制をキチっと守り、無駄な出費を控えるようになりました。

育児&家事もしっかりとこなします。

つまり、育児が出来るようになった=自己管理も出来るようになったんです

父としての自覚でしょうか・・
奥さんのシツケでしょうか・・

どちらにしろ、ダメな男は何してもダメなので劇的な変化ですよね。

ぼくが見ているひとは、これがとっても当てはまります。

 

自己管理できるひとは育児も出来る

 

自己管理能力と育児能力はかなりイコールだとぼくは思ってます。

自分を管理できない男は、自分の子どもも管理(この表現ごめんなさい)出来ないのです。

一時だけのお手伝いみたいなのはあるかもしれませんが。

まぁ〜〜、イクメンという言葉がそもそもおかしいですよね。

育児なんてやって当たり前ですもの。

一見抱っこしたり、一緒に遊んでたりで可愛がってるように見える良きパパでも、その時だけだったりしますよね。

オムツ替えは嫌だとか。

 

まとめ

 

いや〜初めての育児記事。ライフハックでもなんでもない記事ですが、書いてて非常に新鮮でした。笑

この記事を読んでくれた女性の方の、今一度色々考えるキッカケになってくれればこの上ない悦びです。

男ってのはいつまでも子どもでかまってちゃんで寂しがりやなのです。

そんな中で、結婚を考えるパートナーがいるのであれば、自己管理能力をちょっと見てみてください。

この記事を読ませてもいいかもですね。。

そんなぼくもまだまだ新米パパなので、一生懸命継続していきたいと思います。


こちらもあわせてどうぞ