読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【コーヒー】自宅で手網焙煎を始めました!果たして簡単なのか?

 

ヤーマンごきげんよう。
スグル(@soogle01)です。

コーヒー好きが高じてですね〜〜、ついに焙煎に手を出しはじめました。

正直焙煎はやりたくなかった。ドリップや色んな豆、ドリッパーとかだけでもう大変なのに、焙煎まで行ったらもう迷宮入りしちゃうって思って。

でも始めました。


やってみたくなったから。

徳島にプチ移住中でして、同い年の珈琲友達が自宅焙煎してて、触発されました。

まず結論から

 
難しいです。笑

焙煎してそれっぽくすることは多分誰にでも出来るけど、なんか不味い。笑
生焼け感というか、コクがないというか。
これ習得するの大変そうだな〜〜って思いました。

でも、楽しいです!

 

用意するもの

 

f:id:soogle01:20161019183526j:plain

・生豆(なままめ・きまめ)
・手網焙煎器(ぎんなん煎り)
・ザル
・軍手(無くても平気だった)
・クリップ
・扇風機orうちわ(冷却用)


コーヒー生豆はamazonのこちらで買いました。
5種類もあるし、結構安い。

 
手網の方はですね、遠藤商事さんのギンナン煎りを買いました。これも2000円そこそこなんで多分ベスト。

遠藤商事 ステンレス木柄 丸型ギンナン煎りBGV08

遠藤商事 ステンレス木柄 丸型ギンナン煎りBGV08

 

 

焙煎前の手順・下ごしらえ

 
まずは手網の側面をデコボコ状にします。

 

f:id:soogle01:20161019185549j:plain

こうすることにより、焙煎中に豆が撹拌されやすくなるそうです。

次に、コンロ回りにアルミホイルを敷きます。
薄皮がめちゃ飛ぶので。

f:id:soogle01:20161019185738j:plain

今回焙煎する豆は、コロンビア・マグダレナSUP。
なんとなく選びました。

f:id:soogle01:20161019185927j:plain

からの、生豆をお湯で洗います。
薄皮をここで、結構剥がすイメージ。1分くらいわしゃわしゃ。

f:id:soogle01:20161019190207j:plain

洗い終わったら、キッチンペーパーで拭き取る。
これで薄皮にトドメ。かなり剥がれます。

f:id:soogle01:20161019190312j:plain

銀杏煎りへ。
ここでクリップくんの出番!これしなかったらエライことになります!
ぼくは心配性なので2つ!

f:id:soogle01:20161019190359j:plain

レッツ焙煎!まずは水分抜き!


洗ったりしてるので、水分を飛ばします。蒸らしってやつかな。

f:id:soogle01:20161020092057j:plain

強火、火からは30cm上あたりでじわじわと。

2〜3分したら、火に近づけて好みの焼き色になるまで振り続ける。
シャカシャカ。結構腕がしんどい。

f:id:soogle01:20161020092303j:plain


f:id:soogle01:20161020092337j:plain

まだだな。

ぼくの好みはシティローストくらい。

焙煎し終わったら、即冷却!

 

f:id:soogle01:20161020092733j:plain

写真だと豆の色合いが難しい。
焼き上がったら、即冷却!ここがポイントらしい!

ぼくは扇風機でどーん!
もう上に置いちゃいます。

f:id:soogle01:20161020092748j:plain

 

次はハンドピック。欠点豆を除去

 

f:id:soogle01:20161020092945j:plain


風味を損ねる、欠点豆をハンドピックして除去します。
良い画像があったので参照。

f:id:soogle01:20161020093124g:plainhttp://kamakura.ocnk.net/page/5


完成!いざ試飲


フリーザーバッグ?チャックポリ?

に入れて、さらに瓶保管。

1日ザルに広げて放置するらしいけど、忘れてました。

f:id:soogle01:20161020093356j:plain

f:id:soogle01:20161020093401j:plain

はい、我慢できないので試飲します。

f:id:soogle01:20161020093517j:plain

膨らみが半端じゃない。

気になるお味

f:id:soogle01:20161020093556j:plain

なんか落ち着いてない味でした。
奥深さみたいなのがなく、風味が鼻を抜けるだけで味自体は全然良いものじゃない。

焙煎直後はこんなものらしい。
それに、焙煎もド素人。

もっと中に火を通していくイメージで行きます。

まとめ


手網自家焙煎のメリットは、


・好きな豆で様々なロースト加減を楽しめる
・節約にもなる
・手網も安いので手軽に始められる

だと思います。
手回し式ロースターは結構高いですしね。

遠藤商事 ステンレス木柄 丸型ギンナン煎りBGV08

遠藤商事 ステンレス木柄 丸型ギンナン煎りBGV08

 

 

PS
3〜4日経って飲むと、少し落ち着きました。
これからも焙煎していきます。
コーヒー関連の記事は、カテゴリからどうぞ。


こちらもあわせてどうぞ