読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅先で動画を撮るのも面白いと思うよ。ぼくの動画編集、ソフト&iPhone編

動画・写真 バックパッカー

 

ごきげんよう。スグル(@soogle01)です。

 

先日の動画編集機材編に引き続き〜、編集編をサクッと書いちゃう。

 

soogle01.hatenablog.com

 

ぼくの動画編集事情、これで丸わかりですね。細かいこと聞きたかったらどうにかして聞いてくださいね。なんとか答えます。

 

編集用パソコン

 

ぼくの愛用しているノートは、Macbook Pro・MD101J/A

 

f:id:soogle01:20160615174427j:plain

 

かれこれ4年以上ぼくの相棒を努めてきた。調子は良い方だと思う。一番最初使ってたMacbookがお釈迦になったので、ネットでこいつを購入した。最高にワクワクしたね。

 

スペックは、ストレージ500GBで、メモリを4GBから16GBに改造。

今度メモリ増設記事書くね。Air使ってるひとは改造できないけど、Proならやった方が快適。

 

Mac買いかえる時は、もうProって決めてた。

Airは持ち運びも便利だけど、Proの方がスペック高いし、光学ドライブ内蔵だし。

 

結果、色々溜まってきて重たくなってきても、メモリを16GBに増設できたお陰でまだまだいけそうな雰囲気が出た。息を吹き返した。。

 

 

編集ソフト

 

これはよく聞かれる。

ぼくはiPhotoで動画や写真をまとめて、Final Cut Pro Xで編集しています。

iPhotoは現在ないらしいですね。Photosになってるらしいけど、ぼくは使ったことないからわからん。。

 

 

以前はiMovieで動画編集してたけど、正直iMovieで十分だと思う。スライドショー作ったり、ちょっと音楽入れてカット編集したりだったら、もうiMovieで事足りる。

 

 

iMovie

iMovie

  • Apple
  • ビデオ
  • ¥1,800

 

 

しかしちょっとこだわりだすと、物足りなくなってくる。。

 

で、Final Cut Proは文字通りプロも御用達なので逆に難しい。。

iMovieで簡単に出来ていたことがFinal Cutだと出来なくなる。

このジレンマ。

 

 

Final Cut Pro

Final Cut Pro

  • Apple
  • ビデオ
  • ¥34,800

 

 

 

撮り方

 

 まず、一眼やiPhone、GoProをどれかひとつだけでも肌身離さず持ち歩く。

良い感じの雰囲気になってきたら、もうしこたま撮る。

 

撮って撮って撮りまくって、膨大なストックをつくり、編集。

 

BBQがあったら、すかさずバッグに撮影機材一式を詰め込んで参戦。

サンセットが良さそうだったら、すかさず一式持って狙いに行く。

 三脚を使った撮影が結構それっぽくなるのでおすすめ。

 

さらにちょっとしたコツは、同じ場面で三脚・アップ・手撮りで撮ること。

これはすごいそれっぽくなる。笑

 

ぼくの作った動画で言うと、5:57あたりから。

 


THIS IS MY OGASAWARA

 

この技は結構おすすめ。

 

機材編はこちらにまとめたので是非ご一読を。

 

soogle01.hatenablog.com

 

 

編集のちょっとしたコツ

 

まず、どんな感じで撮りたいのかを決めとくと良いでしょう。

BGM入れるんだったら先にBGMから決めておいた方が楽。

その曲の雰囲気があるからね。そして、曲の長さは動画の長さになる。

 

いっぱいいっぱい撮り溜めをしたら、まずはそのクリップごとに良いところ、「この画いいねぇ〜」と思うところをザックリとカットしまくる。

 

あ、削る作業は編集ソフトの中でね。

 

例えば、友達と喋ってる場面の25秒の動画があったとしたら、ちょうどお互いが笑い合ったその3秒くらいを切り取る。みたいな。

 

それを、撮り溜めた分、全部やる。そうすると、撮り溜め量にもよるけどめっちゃ動画が長くなる。

 

そっから鬼の断捨離。

こんな感じかな。

 

動画編集って、どれだけ捨てられるかだと思う。。

よく、Youtuberの動画なんかで、普通に喋ってるところでちょっとずつちょっとずつカットされまくってるじゃないなですか。

 

あれは0.1秒でも短縮するのと、それっぽく見せてるっていう両方の意味があります。

 

 

BGMの著作権は?

 

これは先にyoutubeでチェックしておく。

音楽ポリシーで確認。

 

www.youtube.com

 

BGMとして入れたい曲名をここで検索して、状況を先に確認出来るのでめっちゃくちゃ便利。

 

ぼくは以前、使っていたBGMがダメだったっぽくて一回動画を閲覧出来なくさせられた。

うっわ〜消された・・って思ってたら、この音楽ポリシーのシステムが出来上がってそのレコード会社が方針を変えたっぽくて、消されたはずの動画が復活したことがある。

 

iPhone編

 

ぼくは6を使っています。

タイムラプスや固定して撮る時には機材編の記事にも書いたゴリラポッドを使用。この便利さはもう120点。

 

 

 

これ意外と持ってるひといなくて、もう超絶不思議。

 

iPhoneでもちょこっと編集してinstagramとかにアップしたり。

 

編集ソフトはデフォルトで入っていたiPhone版のiMovie。

 

 

iMovie

iMovie

  • Apple
  • 写真/ビデオ
  • ¥600

 

 

う〜んやっぱり使いやすいね。

他の編集アプリには右下とかにアプリ名とか勝手に入れられるけど、iMovieだと無いので◎

シンプル☆

 

 

まとめ

 

ぼくの動画事情を2記事に分けて全て書きました!

やっぱり、写真の思い出もいいけど動画はもっと臨場感あるよね。

 

BGMをチョイスして、しこたま撮り溜めて、鬼断捨離で編集。

 

きっと良い思いでになるよ。

ぼくは今夏に2本作る予定。